知って得する床暖房の特徴

床暖房の特徴を皆さんはご存知ですか?テレビCMなどでも盛んに宣伝されていますしなんとなく知っている方は多いのではないかと思います。
最近では電力自由化が進んでいることもありオール電化を考えている人もいることでしょう。オール電化に変更したときに数ある電力のアイテムの中でも特に注目しておきたいのは冬の時期に活躍するのが床暖房です。なんとなく理解されている方も全く床暖房のことを理解されていないかたも、床暖房の導入を考えている全ての方に分かりやすく特徴を紹介していきます。
知って得する床暖房の特徴

床暖房はどんな仕組みの暖房器具なのか


床暖房の特徴として挙げられることがいくつかあるのですが、まず一つ目として温度の低い熱源であるということが挙げられます。温度が高いほうが早く温まるのではないかと考えるかもしれませんが、実は温度が低いということがメリットになることもあるのです。床暖房の場合低い熱源のお陰で対流が起こることが少ないので、広い部屋でも床全体に満遍なく温かさが伝わるような仕組みとなっています。部屋が広いとどうしても温かさにムラが出やすいのですが、床暖房を利用していれば温度差が発生しにくいですので何処で横になっても冷えることはありません。

また低温の熱源は頭寒足熱を実現できる理想的な暖房器具の一つでもあります。他の暖房器具と比べてみるとどのような違いがあるかを確認してみましょう。例として炬燵であればどのような差があるのでしょうか。炬燵の場合は足を入れてから少し経つとすぐに熱が伝わってきて身体も暖かくなってきますよね。しかしながら熱が近いことで暑すぎて一度出たくなるという経験をしたことはないでしょうか。また暑すぎるとまでは言わなくとも、しばらく足を入れておくと頭がぼんやりすることや眠たくなってしまうという経験をした人もいるかもしれません。これも暖房器具が少し暑すぎるからなんですね。
しかしながら床暖房ではそういった心配がいりません。低温の熱源を利用していることで、頭はスッキリした状態で保つことが出来ますし足からじんわりと体を温めてくれるのです。

床暖房は健康面でもメリットがある


床暖房の特徴として低温でじんわりと身体を温めてくれるということをご紹介しました。そして床暖房にはもう一つ特徴があります。それは床暖房には遠赤外線暖房の効果があるということです。
暖房器具の利用を考えているときに気になる点としてよく挙げられるのが低温やけどが発生しないかどうかということです。ホットカーペットなどを含めて少しあたたかいぐらいの暖房器具は長時間同じ体勢で利用しているとやけどの心配があるなど気をつけて利用しなければならないのですね。
しかしながら床暖房では異なっています。実は床暖房では設定された温度で温められた床から遠赤外線を放つことで直接的に人の皮膚にある温点を刺激する仕様となっています。
他の暖房器具とは異なり温点を刺激して温める方法を取ることで今までとは異なった利点が生まれているのです。その利点は室温が低めに設定されていても温かさを感じられる・電気代も抑えられるので省エネや節約につなげることが出来るということです。床暖房でもさらに低い温度に設定していれば低温やけどのリスクも減少していくので利用時には気をつけて設定しましょう。
対流式の暖房器具とは異なり赤外線を利用したものですのでまた違った温かさを感じることが出来るはずです。

また健康的なシステムという意味では対流式ではないので塵やほこりが舞い上がらないことも考えられるでしょう。対流式の暖房ではどんなに風量を抑えたとしても塵やほこりが待ってしまいます。掃除の手間も必要とはなりますしホコリが舞ってしまうことでくしゃみなどの原因になることもありますよね。しかしながら床暖房では掃除の手間が省けますしほこりによるくしゃみなども軽減することが出来るでしょう。

様々なかたにおすすめできる床暖房


まず最初に床暖房をオススメしたい人は冷え性の人です。普段はひんやりとしている床も床暖房を利用すれば直接温まることになります。床が温まると血流が良くなり、冷え性が解消しやすいはずです。また適度な温度設定で乾燥肌も治る可能性があります。

次にオススメしたいのは受験生のいる家庭です。床暖房は先程も述べたように頭寒足熱を実現できる暖房器具です。そのため、集中力をアップさせやすく学業の面でも集中しやすくなるでしょう。他にも年配の方や子どもがいる家庭にも床暖房をおすすめしています。何かを燃やして暖を取るようなものではないですので、燃えるものがないというポイントでは子どもの安全が守られていますしお子さんが居ても利用しやすいですね。

このように多くの人に対応できる電力アイテムが床暖房になっています。特徴を把握した上で導入すれば床暖房の良さを実感できるでしょう。

この記事に付けられたタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事を気に入ったらシェア!

合わせて読みたい

オススメの最新記事

この記事と同じカテゴリの相談

ログイン

新規登録はコチラ

カテゴリ


カテゴリ

サイトニュース

2016.5.16
「Nextでんき」をリリースしました。